鈴鹿セブンマウンテン|竜ヶ岳

鈴鹿セブンマウンテン5座目。今回は去年末も登った竜ヶ岳です。

頂上での一服は最高

鈴鹿セブンマウンテンとは:鈴鹿山脈にある7山のこと
藤原岳・竜ヶ岳・釈迦ヶ岳・御在所岳・雨乞岳・鎌ヶ岳入道ヶ岳
ウィキペディア(Wikipedia)より引用

去年末の登山時は天気は悪くなかったのものの、頂上の強風による寒さに耐えかね、5分も経たず下山開始したっていう。参考がてら前回のコースは、登り:遠足尾根ルート/下り:中道ルート、なかなか大変だった覚えが。

で、今回のルートは石榑峠よりスタートのショートカットコースのピストン。
活動距離:約3.7km/活動時間:3 時間 30 、消費カロリーは約1443kcal

そして日曜日は、最高の登山日和でした!(って、書けと友人に言われた)
石榑峠ルートは超初心者にもおススメ出来る優しいコース、いつもヒーヒー言ってる私でも余裕があったくらいなので。

昨日は天気が良かったのも手伝って、歩いていて気持ち良い!視界が開けている道も多いし、ちょっとスリリングなザレ場があったり、格好良い重ね岩があったりで、歩いていて全く飽きない。しかも竜ヶ岳は山頂に近付くと、360℃の大展望で、そんな中で食べる御昼ご飯は格別に美味しい。

昨日も山頂辺りは大変賑わっていました。とあるパーティーがホットドッグみたいなの食べてて、でら美味しそうだったので、今度はコールスローを仕込んで、コッペパンを持参して、ソーセージを焼いてホットドッグ作ってやる!と心に誓いました。

あ、あと靴底がすり減ってきてるのか、最近やたらと下山時に滑って尻もち付くんですよね。滑落とか怖いから、登山靴新調しないと。

鈴鹿セブンマウンテンも残すは2座、雨乞岳と釈迦ヶ岳になりました。
雪が積もっちゃうかな…なんて思い、もしかしたら、1月2月は登山お休みになるかも。まあ、様子を見つつ、計画を立ててもらうと思います。