これは大変だ!(久保田利伸)

久しぶりのブログ。
日々に忙殺されてて、大切な久保田利伸先生のコンサートチケットを購入するのを忘れていまして…いやちょっとね、どうせ直前でも買えるだろうってタカを括ってた部分もあるんですよ、あるんですけど…泣きたい…

再来月に差し迫っているというのに(四日市公演)、何をボヤボヤしていたんだと!発狂しそう…私としたことがこんな失態有りえないわ。

なんとかして手に入れねば…

そんなこんなしてるうちに、4年ぶりの新譜も発売されるようで、ほっと胸を撫でおろしているわけですが、にしても今回のアルバムジャケット…なんでこうなっちゃったの?誰か教えて。こんなの見たくなかったよ!って、新作が発売される度にジャケットを眺めては、やるせない気持ちになるのも、なんだかオツなもんですね…(涙)

久保田利伸、全裸&ちょんまげ姿で4年ぶりニューアルバム発売(音楽ナタリー)

特にこれと言ってあれってワケでな無いですが、安定した先生節なんだと思います。それが良い、だって変わらないって凄い。安心するもの。早く聴きたい。

んでもって、オリジナルフルアルバムから「その人」のPVチラ見せもされてた。ディレクターが変わっても、何も変わってない!この変わらなさ!。好き。

20~30年ほど前は殆どのミュージシャンが、一年に一枚フルアルバムをリリースするっていうのがデフォルトだったような気がするんですけど、なんだか最近はスパンが長いなぁ…4年に一回ってオリンピックみたいで、なんだか寂しいです。

音楽関係の仕事をしている友人曰く、今は全くCDが売れないらしく、音楽業界は大変なんだとか。寂しいけど、確かに私も月額ストリーミングサービスを使うようになって、全くといっていい程にCDを買わなくなりました。

みんなYouTubeで音楽を“聴く”時代なんだから、そりゃ売れないよねって話で。そういった意味で、YouTubeの功罪はでかい。