非日常空間で語らう「愛」と「性」の座談会

プライベートでもお付き合いのある、センシュアルライフナビゲーターKunihoさんが主催される、「非日常空間で語らう“愛”と“性”の座談会」に、有村と共に同席させて頂くこととなりました。


今年の4月に台所アル様で、「Podcast×愛とセックス」座談会を開催していただいた際、興味を持ってくださったKunihoさんが、是非名古屋でも開催したいとのことで、私と有村もお手伝いをさせていただきます。

Kunihoさんは、写真やブログのイメージとは裏腹に、無邪気な少女のような女性です。きっと参加される方も、充実した時間を過ごしていただけることは間違いないでしょう。

私と有村も、よりお話ししやすい空間になるようお手伝いさせていただきますので、ご興味のある方は是非ご参加下さい。

皆様とお会いできるのを楽しみにしております。

以下、KunihoさんのFacebookイベントページより引用です
***********************************************************

「愛」ってなんだろう?

10数年前までのわたしなら、
「わたしは愛を知っている♡」 と、
胸を張って公然と述べていた(笑)

それは結局、
真実に誤解というスパイスを入り混ぜた、
まるでパラドックスのような「愛」だった訳ですが(笑)

でもパラドックスだったと気付いた今でも、
やっぱりあれは「愛」だったなぁと思うわけです。
(そう思えるまで、少し時間は要しましたけど。)

そんな子供のような未熟な「愛」を抱きしめていたわたしにとって、
「セックス」はその延長線上にあるものでした。

パラドックス「愛」を突き進んでいた拗ねたピュア女子は、
その後いろいろ学び、拗ねた部分を取り除いた
ピュア熟女になったはず…の昨今(笑)

思い込みが外れたからなのか、

今さらながら「愛」って何?
わたしにとっての「愛」ってなんだろう???
だいたい「愛」って、広くて大きくて深すぎるよね。
「愛」ってひと言で集約しすぎだと思う…
てな感じで、

語りだしたら止まらない「愛」と、逆にちょっと秘めごとの「セックス」

わたしの友人に、朴成理(パクソンリ)さんというアーティストの女性がいます。彼女は、
「あなたにとって愛とは、セックスとはなんですか?」
という問い掛けを、インタビューという形式で足掛け5年続けています。

今回はその朴成理さんと、「Podcast × 愛とセックス」の共同制作者の有村永澄(アリムラエイス)さんと共に、夜な夜な「愛とセックス」についての想いを語り合う会を開催する運びとなりました。

みんな大好き♡でも迷うことも多い、「愛」のお話と、
とっても関心のあることなのに普段なかなか出来ていないかもしれない秘めごと、「セックス」のお話。

夜景が美しく広がるスイートルームの非日常空間で、品良くディープに語り合いましょう。もちろん語らず、聴き手に徹してもOKです♡

今回は女性のみ限定で定員は10名を予定。
参加ご希望の方は 、イベントページの参加ボタンを押していただくか、
直接メッセージにてご連絡ください。

日時:8月2日(金)19:00〜22:00
場所:名古屋駅近郊某所 (参加者の方に直接お知らせいたします)
参加費:8,000円(税込)
※軽いお飲み物はご用意しております。お食事は済ませてお越しいただくか、匂いの強くないお食事でしたら、お持ち込みいただいても結構です。
※この座談会はあくまで閉じられた空間で行われるものであり、録音や公開等の予定はございません。

また「Podcast × 愛とセックス」に出演してみたいと言う方や、
イベントへのご質問も承りますので、ご不明な点などは遠慮なく、メッセージでご連絡くださいね。
※「Podcast × 愛とセックス」に関しましては、今回のイベントのお時間の関係上、人数が限られています。
8月2日(金曜日)のインタビューは定員に達しました。
時間の関係上、皆様のご希望に添えず申し訳ございません。多数のご応募ありがとうございました。また「Podcast × 愛とセックス」インタビュー希望者は随時受け付けておりますので、📨 mail@songripark.com  へお問い合わせ下さい。