鈴鹿セブンマウンテン|入道ヶ岳

鈴鹿セブンマウンテン二山目は、入道ヶ岳に登ってきました。いつもは友人と二人なのですが、今回は四人。急に人数増えた。

晴天

鈴鹿セブンマウンテンとは:鈴鹿山脈にある7山のこと
藤原岳・竜ヶ岳・釈迦ヶ岳・御在所岳・雨乞岳・鎌ヶ岳・入道ヶ岳
ウィキペディア(Wikipedia)より引用

今回の登山コースは、登りが北尾根コース〜下りは井戸谷コース。
北尾根コースはところどころ勾配のキツいところもありましたが、かなり歩きやすかったです。山頂付近の尾根道では、目の前が一気に拓けて絶景。緑も山の稜線も美しい。歩くのしんどいけど、コレがあるから辞められないんですよね。

そして、お楽しみのランチ。友人達がソーセージを焼いてくれた。加工肉は普段あまり食べないんですけど、山で食べる加工肉はやたらと美味い。

下りの井戸谷コースは急勾配続きかつ、ガレ場&道が狭い上に滑りやすい&沢を下るような箇所もあり、今までの下りで一番怖かったかも…。

下りで何度か盛大に尻もちをついて、お尻は肉襦袢で問題が無かったものの、肘や膝を割と強く打ってたらしく、青アザや腫れがなかなかのもの。登りと下りで逆が良かったかな…なんてふと思ったのですが、コレ登ったら心臓破裂する。(※あくまでもヘタレの意見です)

あ、そうそう。登山用タイツ(C3fitエレメントエアーロングタイツ)が効いてたのか、膝が全く痛くなりませんでした。これからの登山では必須だわ。下山時に膝が痛い方はぜひお試しを。

ちなみに筋トレをまるっと一ヶ月休んでいたので、体力と筋力の衰えも顕著でしたわ。あと体重増加も原因か。このままだとただのデブまっしぐらになりそうで怖い。

来月の三山目は、竜ヶ岳の予定。釈迦ヶ岳
去年末にも登りましたが、5~6月はシロヤシオの白い花が咲いて、羊の群れのように見えるらしいので、とても楽しみ。前回は強風で山頂に5分と居られなかったので、次は山頂から景色を眺めながら、おにぎり食べたいな。