YAMAP導入しました

最近大流行りのスマートフォン向け登山地図アプリ、YAMAP/ヤマップを導入しました。

以前はヤマレコを使用していたのですが(10年前の話)、今はYAMAPの方が流行ってるらしく、友人達にもお勧めもあって。
とは言っても、地図は読めない、道に迷う、とりあえず行きたい山を伝えて連れて行ってもらっているだけの私に、これは必要なのだろうか?と思ってはいたのですが。

アプリの内容は登山者たちのSNSと言ったところで、他ユーザーの登山記録や写真データ、登山記録なども見られたりして、事前情報を入手するにもかなり便利。また事前に地図をダウンロードしておくと、オフラインでも見られるらしい。

昔ほど電波が届かないってことも無いのですが、山だと通信状況が悪いことも多々あるので。

そうそう、来月は竜ヶ岳に行くんだと言ってましたが、釈迦ヶ岳に変更なりました。
既に友人が登山計画を立ててくれてました。あ、でも地図読めないんで…悪しからず。

ちなみに釈迦ヶ岳と言えば、大ガレ。めちゃくちゃ怖そうなんだけど、楽しそう。岩場や鎖場が大好きなんですよね、登ったるぞー!ってなる。迂回路もあるそうですが、まさか迂回路使ったコースになったりしませんよね?

と、今から軽くプレッシャーでも掛けておこうかな。