ソウル旅行(4月9日~11日 )|2日目②

ということで、二日目食べ歩き編。美味しいものを食べてる時が一番幸せかも。

二日目の朝食はスープ系が良いとのリクエストがあり、神仙ソルロンタンの明洞店へ。
さすが明洞店、韓国人がいない(笑)地元民が行くようなソルロンタン屋さんだと、もう少しリーズナブルだと思うのですが、ここは味も美味しいし日本語が通じるし、24時間営業の全国チェーン店なので安心。何よりもキムチが美味しすぎて食べすぎる。朝から満腹なんですけど…。

そして朝食後の一服をすべく、SAVOY HOTELにあるBEANS BINS COFFEEへ。ここは喫煙室があるから好き、だいたい空いてるし。韓国も最近は喫煙者に厳しいんだよね。

とここから、地下鉄に乗ってサムスン美術館へ向かい、一息ついたら、もう16時。遅めのお昼ご飯を食べに、鷺梁津(ノリャンジン)へ。楽しみにしていたカップ飯通りと、テイクアウト専門店をブラブラ。

皆さんご想像通り、手当たり次第食べました(笑)

めちゃ安いのにボリューム満点!予備校生が多く住む街らしく、全てが驚くほどリーズナブル。明洞の屋台ってボッタクってないかと疑ってしまうほど(笑)二人でお腹いっぱい食べて、シメにデザートとアイスコーヒー飲んでも一人10,000ウォンいかなかったよ。

一番美味しかったのが、サクサクに揚げたチキンとトッポギに甘辛いソースをたっぷりと絡め、砕いたピーナッツを軽くまぶしたヤツ。美味しすぎて写真撮り忘れてます(笑)また食べたい、鶏肉大好きすぎる。

お腹もイッパイになったところで、タクシーでホテルに戻り一休み。で、まだまだ食べる!
晩御飯は明洞の繁華街の中にある、黄金牧場へ。味も接客も普通でしたが、鷺梁津の屋台飯が激安すぎて、なんだかボッタクられた気分になるのは何故…。

でもまだトルネードポテト食べないと!ということで、ホテルへの帰り道に露店でシュプリームのパクリを物色しながら、食べ歩く。本当はもっと食べたかったけど、胃が荒れすぎていて食べたくても食べられない…歳を感じますね。それにしても暴飲暴食が過ぎる。

前回のソウル旅行の時も思ったんですが、食目的でソウルに行くなら二人だと、やはり厳しいかも。四人は要るな…どなたか今度ソウル食べ歩きツアーしませんか?

胃腸超人レベル求む(笑)