美少年の恋

廃人生活を送っているというのは以前ブログでも書いたのですが、最近は『バッドランド ~最強の戦士~ 』(Into the Badlands)を熱心に観てます。

画像クリックで公式HP(AMC)へ移動

ダニエル・ウー(呉彦祖)主演のアクションドラマ。アクションもの好きなんで、はい。

現代文明が滅んだ後の世界を舞台に繰り広げられる色々。いや、色々ってあえて言わせていただくのは、シーズンが進むにつれ物語の収束が良くも悪くも全く見えてこないから(笑)でも割と面白いです。

個人的にソードアクションやらカンフーアクションが好きなので退屈しない。そして世紀末と言えば、『北斗の拳』や『マッドマックス』シリーズを思い出される方もいらっしゃるとは思うのですが、あのビジュアルイメージを想像していれば、ほぼ正解です。

で、何で美少年の恋なのって、このドラマにBL的な要素がふんだんに取り込まれてるワケではなく…エグゼクティブ・プロデューサーがダニエル・ウー(呉彦祖)とスティーブン・フォン(馮徳倫)だったんですね、ビックリ!

この二人と言えば、大好きな『美少年の恋』という映画を思い出さずにはいられないのです。

画像クリックで【美少年之戀】20周年特別上映時のサイトへ移動

美少年達の悲恋物語。今時の表現をするならば拗らせた少年たちのあいのり(見たことないけど)。こう書くと詰まらない青春恋愛映画のように感じられるのですが、映像から醸し出されるものが瑞々しくも危うい。そして主演の4人(特にスティーブン・フォンとダニエル・ウー)がとにかく良い。

人様の恋愛なんて関係ない人達からしたら、ソープオペラでしかない。映画にまでするならば、やはり主人公達が魅力的かつ美しくないと!

そんな香港若手スターだった2人も、立派な映画人としてハリウッドで頑張っているのですね。素晴らしい。

ご興味のある方は是非、どちらもご覧になってみてください。