高見山|高見峠ルート

今年、初登山へ行ってきました。高見山山頂までの最短ルート:高見峠ルート。高低差も300m程度なので、登山というより山散歩と言った方が妥当かも。

プロテインバーを見つめる… by 友人撮影

今回、高見峠ルートで登った理由
・樹氷を撮りたい
・雪が積もっている可能性を考慮(冬山初体験)

でしたが、全く積もってなかった上に雪も氷も溶けて無かった…先週までは樹氷がとても美しかったようですが。厳冬期の高見山はこんなにも美しいらしい。

地球の歩き方より(画像クリックでサイトに飛びます)

もっと本格的に雪山登山をすればコレくらいは見られるんでしょうが、私も友人もそんなに体力も気力も無いよね…っていう。ちなみに左膝痛めました、なんでか。今日もめちゃ痛い。

昨日は、樹氷ツアーバスの最終日だということもあって、結構混み合ってました。頂上付近は軽く渋滞するほど。樹氷シーズン真っ只中は身動きが取れないってこともありそう。

ちなみに、頂上にある休憩所(避難所)からは人が溢れてました。ちょっとゲンナリ。
なので頂上では長居せず、ピストンで即下山。少し歩いた所に静かでフカフカの場所があったので、いつものお決まり、珈琲と煙草で一服。幸せ。

往復2時間ほどだったので、全く疲れてなかった&お腹も空いてなかったのですが、やはり下山後は温泉へ直行!今回は、道の駅飯高駅内にあるいいたかの湯へ。そして温泉浸かったらしっかりお腹も空きました(笑)

遅めのお昼御飯もとい晩御飯は、友人ゴリ押しの焼肉屋「小坂食堂」へ。昔ながらで煙モクモク、全身焼肉の匂いだらけになること必至ですが、とにかく安い!美味しい!

松阪で肉と言えば泣く子も黙る松阪牛ですが、松阪市内の昔ながらの焼肉屋さんでは鶏焼肉も定番とのこと。知らんかった!しかも雌鶏(ひね鶏)が当たり前のようにある!感動!ヒネ大好き!

ちなみに、ヒネは売り切れてました…が、セセリも若鶏もホルモンもめちゃめちゃ美味しかったです。樹氷といいヒネといい、昨日のメインイベントは全て肩透かしでしたが、今年最初の初登山は事故も怪我もなくノンビリ楽しめました。

来年は樹氷リベンジしなきゃ。あと近いうちに鶏焼肉もリベンジだわ(笑)