旧正月にソウル旅行

ソウルに遊びに行ってました。平日で段取りしたらなんとソルラル(旧正月)とダダ被り!なんで気付かなかった…自分。

ヒンヤリ…でもお天気

どうりで飛行機もホテルも安いなぁと思ったんだよね。

普段のソウル旅行は買い物と食がメインで移動しっぱなしなので、公共交通機関やタクシーを拾うのに便利な明洞のど真ん中のホテルに宿泊するのですが、真冬のソウルの寒さに恐れをなし、今回はホテルステイを楽しもう!をテーマに、ウェスティン朝鮮ソウルに宿泊。

結果、ウェスティンにして大正解でした。明洞の街中はいつも通りでしたけど、旧正月中ということもあって、南大門も東大門も市場はほぼ全滅だったもの。否が応でもホテルを満喫せざる得ない(笑)

サウナは広くて綺麗、フィットネスクラブのマシンも一通り揃ってる。20階のエグゼクティブラウンジもカクテルアワー以外は空いてて静か(カクテルアワーも早い時間なら空いてる)。なんと言ってもホテルのドアマンが格好良い!(とても大事)。贅沢!

朝御飯はホテルのラウンジで、お昼はウィンドウショッピングをしながら気になった食堂へ。でも二人じゃ色々食べられないんですよね。なんせ量が多い!

夕方早めにサウナに入り、ラウンジで軽く飲んで(母は飲みすぎて酔っ払っとった)、そのまま明洞の屋台で食べ歩き。実は、ソウルで屋台食べ歩きってしたことがなかったので、こういうの新鮮!と母と二人でハシャいでました、たまにはこういうのも悪くない。

行くまでは、どこも休みだったらどうしよう…と少し不安でしたけど結果オーライでした。来月か再来月は友人と再びソウル旅行の予定。一泊二日、弾丸でソウルの美術館巡り。

今からとても楽しみです。