All I Want For Christmas Is You

大好きなClassroom Instrumentsより、もはや説明不要のクリスマスのド定番中のド定番。

90年代、どこもかしこもこの曲が流れていて耳にタコどころか、もはや体に纏わりついてくるレベルで、耳に入る度に鳥肌立ちそうでしたけど、やはり良い曲ですね(笑)

“私がクリスマスに欲しいのは、ベイビー、あなただけよ”って歌詞なんですが、曲が明るいからなのか、マライア・キャリーの声がボーイッシュだからなのか、とても可愛らしく聞こえる。

それにしても、この頃の可憐なマライア姐さんはどこへ…何だかの撮影で網タイツにハイヒールでアームカールしたり、どこへ向かっているのか全くもって謎だらけですが、そういうの嫌いじゃないです。いや、むしろ愛おしい。是非このまま、我が道を貫き通していただきたい。

そしてこの曲が収録されているアルバム、さすが絶頂期のマライヤ・キャリー!と言わざる得ない。とても良いアルバムなのでオススメです。

皆様も楽しい連休とクリスマスをお過ごし下さい。

コメントを残す