四日市コンビナート

工場は夜景に限る!なんて拘りは無いです。どちらかと言うと、お昼の工場の方が好き。あと、日が暮れる頃、夕日に染まって影を作り、橙色に染まっていく退廃的な感じが大好きです。

住まいが三重県と愛知県の県境で、四日市が割と近いのもあって、遠方から友人が訪ねて来た際にドライブがてらお出掛けしたりもします。ふと振り返ると、工場夜景ってほぼ見に行ったことないかも。

ですが今回はカメラの練習も兼ねて、写真好きの友人と夕暮れ〜夜の工場に行って来ました。夜の工場って幻想的、『ガタカ』みたい。

今回、周ったのは4カ所
・霞ヶ浦緑地対岸の霞コンビナート
・磯津堤防突堤
・中部電力 塩浜変電所
・大正橋 コスモ石油 四日市製油所

霞ヶ浦緑地はコンビナートなのに、やけに乙女チックな感じがしませんか?しない?いや、するけど。デートスポットなのも納得、ロマンティックだもの。個人的には、冬の夕暮れ時がオススメかと思います。

でもやっぱり、大正橋が一番好き!
元々の並びが良いんでしょうか、シャッター切るだけで雰囲気出る。フォトジェニック要塞。ここは昼もとにかく格好良いんです、物々しい。

三時間ほどブラブラしながら写真撮って、晩御飯は四日市駅近くのグリルニューコトブキへ。前から行ってみたかったんだよね!

私はヒレカツを注文、美味しい!久しぶりに食べた。ヒレカツ撮ってみる。
向かいでは、友人がカメラを撮ってくれました。

次回はもうちょっとカメラの使い方を覚えて、防寒もしっかりして行かねば。んでもって帰りは、冷え切った身体に片岡温泉…最高かも。

コメントを残す